職員室から

  • 2018.06.28

    年長合宿まであと少し…

    FIFAワールドカップで大盛り上がりの6月でした。梅雨入り宣言が出されたと思ったのも束の間、梅雨明けの気配を感じる蒸し暑い不安定な天候続きの毎日です。いよいよ7月!水遊び開き、そして、毎年恒例の年長合宿が近付いてきました。年長児の本音は楽しみ半分、不安半分といったところでしょうか。毎年3月に行っている、小学校卒業をお祝いする会では、ほとんどの卒園生が園生活の思い出として「合宿」を挙げるほど、いつまでも良い思い出として刻まれると思います。保護者様も余り神経質にならず、どんと構えて、お子様をたくさん励ましてあげてください。私達職員も年長児との思い出作りがとても楽しみです!!安全で安心できる一泊二日になりますよう、全力で年長児をサポート致します。ご理解とご協力を宜しくお願い致します。
    ※年長児が4月に植えたグラジオラスの球根。水かけを欠かさず、手塩にかけて育てた年長児の期待に応えて、きれいな花を咲かせました!このグラジオラスのような満開の笑顔で合宿を迎えられますように…☆
    image
  • 2018.06.06

    東海地方も梅雨入りへ…

    梅雨入りが発表されました。天気予報も傘のマークの出番が多くなりそうです。子どもたちは戸外遊びが大好き!毎日戸外で遊んでいますが、一つとして同じ遊びをしないのが子どもたちのすごいところです!同じ砂場遊びでも作るもの、使うもの、一緒に遊ぶ友だちが違えば内容も変わってくるのです。例年より梅雨入りが早い分、梅雨明けも早いとか…?今月末はいよいよプール開き!今年は志太消防本部の皆様による花火教室&消防車による放水体験でプール開きとなります。夏本番に向けて今年も少しずつ動き始めました。現在、高熱・嘔吐・下痢等で欠席している園児がいます。少しでも体調が優れない場合は無理をせず、早めの休息を心がけてください。
    ※写真は先日、年長児が園周りにハイクに出掛けた時の一コマです。田んぼを横目に、歩くのも上手になってきました!
    image
  • 2018.06.01

    梅雨入りも間近でしょうか…

    さわやかな陽気から徐々に汗ばむ毎日に…。子ども達の園服も半袖に変わり、初夏の訪れを感じます。各クラスでの生活に慣れ、少しずつ園生活も軌道に乗ってきました。先日の母の日参観会では園生活の様子をたっぷりとご覧いただきました。友だちづくり、好きな遊び探しを経て、友だちとの関係づくりへ…戸外でもよく考え、よく発見して遊んでいる子ども達です。異年齢の関わりも多く見られるようになり、微笑ましい毎日です。いよいよ6月です。梅雨入りの前に戸外でたっぷり体を動かし、雨の日には静かに絵本を読んだり、動と静をバランスよく生活したいものです。健康には気を付けて、毎日元気に登園してくださいね。
    ※年長児がJA港支店の皆様と夏野菜の苗を植えました。収穫が楽しみです!!
    image
  • 2018.05.09

    過ごしやすい季節の到来です!

    新年度が始まって1ヶ月が経ちました。どのクラスも生活が軌道に乗ってきて毎日笑い声が絶えません!友だちの名前を覚えるとまたひとつ関わりが増えます。「貸して」「いいよ」等のやり取りができるようになると、またひとつ関係が深まります。今はまだ新しい友だち探しと遊び探しの真っ最中です。「今日は一人で遊んだ」等と言っても今はそのような時期です。来月、再来月にはきっと友だちとの関りが深まっていると思います!毎日の遊びは”学び”です。日々、子ども達は園生活で何かを学んでいます。そんな子ども達に負けないように私達職員も日々、学んでいきたいと思います。
    ※写真は先日の「いちご狩り」の一コマです。
    image
  • 2018.04.16

    新生活も軌道に乗ってきて…

    新入園児を迎え、今年度もスタートしました。新入園児も少しずつ園生活に慣れてきて、入園式の表情と園生活を経験後の表情が全く違って見えます。席や道具棚等の自分の場所を覚え、着替えも少しずつ自分で行っています。給食、紙芝居、ダンス、手遊び、粘土遊び…何もかも新鮮で喜んで活動しています。そんな新入園児の着替えの手伝いには頼もしい年長児が行ってくれています。「(ズボンに)足を入れて!」「バンザイして!」と年少児が分かりやすい言葉で手伝う姿にお兄さん・お姉さんらしさを感じます。自分たちも入園した頃はしてもらっていたのに…今度はしてあげる番なんだね…降園時間も通常になり、いろいろな活動を予定しています。気を張って頑張って過ごした後、家庭では体も心もぐったりだと思います。帰宅後はゆっくり休んで翌日も元気に登園してくださいね。
    image