職員室から

  • 2020.02.12

    もくれんのつぼみも少しずつ大きくなり…

    園庭には季節を知らせてくれる木々がいっぱいです。うんていの近くのもくれん。毎年、卒園式に合わせるかのように真っ白なきれいな花を咲かせます。そのつぼみが少しずつ膨らんで花を咲かせてくれるのが待ち遠しいこの頃です。年長は卒園式に向けて練習を始めました。元気な返事・きちんとした姿勢…難しいことはひとつもなく、基本的なことを再確認中です。これまでの園生活の集大成となりますので、決まりよく、凛とした態度で臨めるように励ましていきたいと思います。早いもので今年度も残り一ヶ月…すでに1月は行ってしまい、2月も逃げそうで、3月は去ってしまいそうですが、一日一日を大切に駆け抜けたいと思います。園内ではインフルエンザは終息してきましたが、どうぞ体調には気を付けてお過ごしください。
    image
  • 2020.02.03

    職員だって、福が欲しい!!

    日中は園児の豆まき。夕方は職員の豆まきにお菓子まき大会!毎年恒例の大イベントが今年もやってきました!これは本性が出る!…ではなく、誰が一番、福を手にしたか…笑顔!大声!賑やか!楽しい!園庭に響き渡る「鬼は外!福は内!」のかけ声!これで更にいい一年になりそうです!春はすぐそこまできている…のかもしれません!
    image
  • 2020.01.31

    春はそこまで…

    新年が明けたと思ったら、もう2月…立春が過ぎれば暦の上ではもう春です。造形展では園児ひとりひとりの思いや発想を大切に受け止めながら作品作りを行いました。見たり感じたりしたことを描いたり作ったりすることで、感性を養ってきました。画題ひとつをとっても、感じ方、捉え方は全員違います。そんな個性を大切に、造形活動や表現活動をしていきたいと思います。インフルエンザをはじめとした感染症には気を付けて、春を待ちたいものです。年長児はクラスで卒園式の話を始めました。「卒園生」という自覚と意識を持って、残り少ない園生活を過ごしていきたいと思います。
    image
  • 2020.01.01

    新年あけましておめでとうございます

    新年あけましておめでとうございます。いよいよ2020年の幕開けです。今年の年末年始は日中は暖房を付けなくても過ごしやすく、まさに暖冬でした。お正月が終わるといよいよ3学期です。日数は50日余り…置いていかれないようにしっかりと地に足を付けて過ごしていきたいと思います。そして夏には東京オリンピック・パラリンピック!自国開催は夢のよう!また大変恐縮なお話ですが、まどか幼稚園は今年創立50周年を迎えます。地域の皆さまに支えられての50年の歩みに深く感謝申し上げます。幼稚園のあり方や取り巻く環境が目まぐるしく変化していますが、教育理理念の「まどかなる心」を忘れずに、ぶれずに進んでまいりたいと思います。まどか幼稚園・すみれ台幼稚園職員一同、手と手を取り合って一生懸命がんばります!いつもお世話になっております皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
  • 2019.12.24

    2019年も残すところ…

    先日無事に2学期終業式を迎え、冬休みに入りました。時の流れは早いもので、振り返るばかり…反省するばかり…食べるばかり…でも何より健康が一番!大きな事故や怪我もなく、過ごせましたのも保護者の皆様のおかげだと感謝しております。本当にありがとうございました。まどかっこはいつも元気!そして子どもらしい!だからこそ、私たちのたくさんのことを子ども達から教えてもらいました。日々勉強です。これからも勉強です。皆様、楽しい年末年始をお過ごしください。
    (年内の冬休み預かり保育:仲良し会は27日の11:00まで行います。毎日大賑わいです!)
    image