職員室から

  • 2016.04.18

    新年度スタート!

    今年度が始まって1週間が過ぎ、満開だった園庭の桜も葉桜に変わりました。お家の人と離れる時に泣いてしまった年少組、バンビ組の子ども達も少しずつ新しい生活に慣れてきました。戸外に出てすべり台やブランコで遊ぶ時には、もうすっかり笑顔です!!年中組、年長組の子ども達は、ずっと被りたかった真新しいクラス帽子を得意気に見せてくれました。一つ大きくなって、何だかとても嬉しそう…泣いている年少組のことを気にかけたりと、早くも”お兄さん&お姉さん”ぶりを発揮しています。子ども達は毎日少しずつ成長していきます。そんな子ども達に負けないように、私達職員も頑張らなければ…と、決意を新たにしました。

    ”チームまどか”の精神で一生懸命頑張ります。今年度もどうぞよろしくお願い致します。

  • 2016.03.16

    「みーんな大きくなったね。ご卒園、ご修了おめでとうございます」

    今年度は思いがけない悲しいことがあり、保護者の皆さまにはたくさんのご心配とお励ましをいただきました。本当にありがとうございました。

    皆さまに支えられ保育活動を行う事が出来た日々だったと実感し感謝しております。

    これからもこの出会いを大切に、また新しい生活に期待を持ち歩んでいきましょう。

    「大きくなったまどかっこのみなさん、これからも元気いっぱいがんばりましょう!」

     

    image
  • 2016.02.25

    春はもうすぐ・・・・

    園庭にもくれんの花が咲きました。

    年少さんの可愛い言葉です。

     子供   「せんせいー、あそこにうさぎさんがいるよ」

     保育者 「えー、どこ?」

     子供   「ほら、この木の上、小さくてかわいいねー」

    もくれんのつぼみの先がちょうどうさぎの耳い見えたのですね。

    (他にも幼稚園では子供達の可愛い言葉がいっぱい聞かれます。子供の言葉には本当に癒されます。)

    image
  • 2016.02.16

    年長最後の作法は「お茶の会」でした。

    子育ては毎日毎日同じことの繰り返しの中で行われています。

    幼稚園での作法は、挨拶をしたり返事をしたり、自分の思いを話したり友だちの話を聞いたり、優しくしたり助けたり、持ち物を大切にしたり身だしなみを整えたり・・・・・

     生活そのものが作法であると考えています。

    まどか幼稚園でのいろいろな体験が少しでも子供達に身に付き、これからの生活の基盤となるよう、私達保育者はこれからも努力していきます。

    今日は畳に座ってお茶を飲み、子供達と静かな時間を過ごすことができました。

     

    image
  • 2016.01.19

    「新しいお友達 入園が楽しみです」

    28年度入園生の洋品&用品販売と説明会、入園体験を行いました。

    バンビ、ゆり、ばら組にお母さんと一緒に入り、シールをはり、歌ったり、踊ったり、絵本を見たり

    楽しい時間を過ごしました。「幼稚園って 楽しいことがいっぱいだね。たのしみだね。」って思っていただけたでしょうか。

    私達は、子供さんが楽しい園生活が送れるように、一人ひとりに寄り添っていきます。

    遊びながら沢山の経験をするところが幼稚園です。

    4月から、元気に幼稚園に来れるようにお家の皆さまも楽しみにしていてください。

    image