職員室から

  • 2017.03.10

    花よりだんご…

    今年度の修了日が近付いたこの日も空が真っ青でいい天気!一年間、たくさん笑っていっぱい遊んだごほうびに園長先生より「みたらしだんご」をいただきました!お弁当も完食!年中さくら組が戸外でちょっと早いお花見!?ぽかぽか陽気に誘われて園庭でおだんごを食べました。「甘い!」「だんご、好き!」とあっと言う間にお腹の中へ…。スナック菓子だけではなく、だんご等の和菓子の美味しさも子ども達に伝えていきたいものですね。しばらく晴れの日が続きそうです。修了日・卒園式ともに元気に登園してくださいね。
    image
  • 2017.03.06

    卒園式まであとわずか…

    園庭のもくれんのつぼみもいつの間にか白いきれいな花を咲かせ、10月に年長児が植えたチューリップの球根もぐんぐん育ち、春を待ちきれないチューリップは早咲きです!今年度もあと少し。卒園式も来週に迫りました。年長児が歌う卒園ソングが毎日園内に響き渡っています。「もう卒園…」と思うのは大人だけなのでしょうか?子ども達は「早く小学校に行きたい!」「ランドセル背負って歩いて行くんだ!」と常に前向き。今年度の卒園式は”卒園生の凛としたすべての姿を保護者様に…”との思いで、昨年までと配置を変えました。園生活の期間はそれぞれ違いますが、ひとりひとりが大きく成長した”まどか幼稚園での園生活”だったと、私達職員も微力ながら感じています。今年度修了まで本当にあと少し。笑って走って、私達も前を向きながらラストスパートです!!

    image
  • 2017.02.16

    家庭学級生の皆様、お疲れ様でした!

    まどか幼稚園・すみれ台幼稚園の家庭学級「さわやか学級」が今年度の閉講式を迎えました。今年のテーマは「共に学んで、心豊かに育てよう!~ママの笑顔にプラス1~」でした。”ママの笑顔”がテーマに入っていたからでしょうか、学級生の皆様が毎回の学習を笑顔で楽しまれているように感じました。子ども達にとって”ママの笑顔”は何にも代えがたい、最大で最高のパワーだと思います。時に笑顔を見せられず、子育てに悩まれ、苦労されたことも多々あったかと思います。幼稚園は家庭との連携が不可欠です。子ども達の成長には多方面からの励ましが必要です。幼児期に育てたい自主性を確かなものにするためには、幼稚園だけでなく家庭教育がとても重要な役割を果たしていると思います。今年度も実に楽しい活動を計画・実践して下さった、学級長、副学級長をはじめ、運営委員の皆様、打ち合わせや準備から片付けまで多大な協力をいただき、本当にありがとうございました。
    image
  • 2017.02.08

    無病息災を願って!!

    2日に予定していた園内豆まき。延期していた3クラスも無事に豆まきを終え、全園児が鬼退治をしました。残すは職員のみ!!恒例の「職員豆まき大会」を行いました。大きな大きな声で部屋から園庭へ「鬼は外!」と豆を投げた後は子ども達同様に私達も「お菓子まき」の始まりです!クッキーにおせんべい、カップラーメンも飛んできました!!チョコレートの箱が顔面に当たって悶絶しながらもお目当てのお菓子の争奪戦でした!いつもより大きいエコバッグを用意しておいて良かった!良かった!豆まきを終え、立春も過ぎ、暦の上ではもう春です。私達が願うのは園児全員の健やかな成長です。そしてたくさんの方々に「まどか幼稚園」を知っていただけるように、頑張っていきます!!
    image
  • 2017.02.02

    やっぱり元気が一番!

    インフルエンザによる欠席児の急増で3クラスをクラス閉鎖し、保護者様にはいろいろご迷惑とご心配をお掛けしました。閉鎖明けの本日、元気に「おはよう!」と登園してくる子ども達を見てほっとしました。3クラスが閉鎖の2日間、園庭に響く声がいつもよりずっと小さく、普段の何気ない友だちを呼ぶ声がどれだけ幸せなことか、気付かされました。年長児はほとんどの子が回復し、安心しました。年中児は来週以降、いつもの元気な姿を見せてくれることを楽しみにしています。園内のインフルエンザのピークは過ぎたと思っておりますが、まだまだ油断できません。保護者様もどうぞ気を付けてお過ごしください。明日は節分、そして立春。暦の上ではもう春ですね。園庭のもくれんも小さなふさふさのつぼみを付けています。気温がぐっと上がった日にはつぼみも一気に開きそうな予感です。あっという間に2月に入り、職員室では卒園式の話題も上がっています。
    image